FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

久々です

2016年01月31日
だいぶ空いちゃったので取りとめのないない内容ですが・・・

撮影について

このところ今一つモチベーションが湧かなくてあまり撮ってなかったのですが昨年末に少しだけ撮影しました。内容はレズキスが少しで後はお尻フェチなレズ。後者は完全に筆者のシュミではっきり言ってほとんど商売にならないのですが、まあレズキスだってけっしてビジネスになるほど売れるわけではありませんしね。もともと趣味で始めた拙サイト、レーベルなのでビジネス度外視でもやることあります。でもってキスの方はいずれ他との組み合わせでリリースするでしょうがお尻フェチの方はまったく未定。ダウンロード版はたぶん出すでしょうけど。

他メーカーのレズキス作品

ここ数年は以前ほど他メーカーさんのレズキスも見なくなったけど国内で言えばU&Kさんとかはときどきチェックしてます。同社はけっこう熟女レズを採り上げてくれるのが嬉しい。Bさんがときどきこのことボヤいていらっしゃいますが若い子のレズキスはほかのメーカーや海外メーカーもうんざりするほど出しているので良しとしてくださいよ。

U&Kさんは他社に比べればキスの描写が充実していると思うけどそれでもちょっと不満に思うことがあります。キスの温度は十分高いしその演技指導も撮影技術もウチらでは足元にも及ばないけどもうちょっと長く続く時間が欲しい。まあより一般ユーザー受けを考慮したらやむを得ないんだろうけどあの庵叶和子さんと瀬野ゆかりさんのど熟女シリーズなんかホントに惜しい。ヌードでのじゃなくて着物姿での密着キスをもっと長くやって欲しいと思ったのはワタクシだけでしょうか?

そのど熟女レズシリーズの第三弾「女性のお悩み相談室~ど熟女淫乱レズ三つ巴」のDL版を購入して見てみました。これはなかなか良かった。拙サイトでも登場いただいた時任明菜さん(ウチでは真鍋千枝美さん)、志村朝子さんのお二人と朝倉かなこさんというなかなか濃い(失礼!)組み合わせでしたが前半キスシーンが(しかも着衣のままの)ある程度の尺でしかもエロい描写で惹きこまれてしまった。もちろん時間的には物足りないんだけど一般レズAVとしてはあれぐらいが限度なんでしょう。でも久々に良いシーンを見た気分。


4Kカメラについて

最近4Kカメラがちょっと気になって来てます。現状ブルーレイ(フルハイビジョン画質)でさえリリースしてないのに4Kなんてとも思うのですが4Kカメラが発売されるようになって三年ほど経ちようやく興味をそそられる物が発売されるように・・・って本音で書けば気にはなりつつ見て見ぬふりをして来ってゆーか。

4Kが撮れるカメラは実は持っていると言えば持っていて、一つはPanasonicのDMC-FZ1000というデジタルカメラ。レンズ交換ができないタイプでジャンル的にはいわゆるコンデジなのですが見た目は一眼レフばりに十分でかいシロモノ。もう一つはiPhoneの最新機種で6s Plus。パナの4Kはほとんど使ったこともなかったんですがiPhoneの4Kを試したところこればちょっと驚くほどの高画質。室内はともかく晴れた日の屋外撮影なら十分4Kっぽい動画が撮れ、しかも手振れ補正まで付いている。プロ用4Kカメラにスタビライザーを付けて撮るような画がスマホで撮れちゃうんだからビックリ、と言うのはややオーバーかもしれませんがとにかくきれいで驚かされます。ただズームすると画は一気に破綻するのでこれは自分が動いてズームイン、アウトするしかないような。

ソニーが4Kカメラの新製品を出して気になっています。いわゆるハンディカムタイプのものでここ数年ほとんどこの手のカメラに関心がなかったのですが久しぶりにそそられるコンシュマー用カメラって感じでしょうか。型番はFDR-AX55。今回は余計なプロジェクター機能とか省き撮影機能を充実させた点が丸です。ちょっと欲しい。けど本音で欲しいのはPSW-FS5。ちなみにこちらはAX55の四倍ぐらいのお値段。はあ~

1月31日追記
ソニーの4KカメラFDR-AXP35をレンタルで借りて近くの公園で試してみました。条件が良くなかったのかソニーの誇る空間光学手ぶれ補正はそれほど威力が分からずかなりきちんとホールドしないと補正が利かない印象。で肝心の4K画質ですが・・・フルハイビジョンの四倍近い解像度って言うけどうーん、そこまで凄さは感じないなあ。確かにきめ細かいけど少なくともハイビジョンの変わった時のようなインパクトは感じませんね。

ついでにiPhoneの4Kでも同じ条件で撮ってみて比較しましたがさすがに専用機(ソニー)の方が解像感、色乗り、ノイズの少なさと言う点で上。それと画角と言う点でもiPhoneははっきり落ちますなあ。でもたかがスマートフォンなのによく頑張っている。あまりこだわらない人ならこちらでも十分OK画質かもしれません。それとiPhoneの手ぶれ補正優秀でソニー機に引けを取らない印象でした。これは6s Plusのみの機能でこの機種を選んだ理由の一つです。(ま、一番の理由は老眼で字が小さいと読みにくいから。笑)
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
作品レビュー(他社様) | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。