FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いまさらHDV

2012年05月30日
ビデオカメラの話なので興味の無い方はスルーしてください。って興味ある人なんかいるかしらん?

サブのビデオカメラにソニーのHDR-FX7を買いました。ヤフオクで落とした中古品です。それなりに使用感はありますがとりあえずは問題見当たらず。

このカメラ、現在主流のAVCHD方式ではなくHDV=つまりミニDVテープをメディアに使うタイプでメインカメラで使っているHDR-FX1000の前の機種です。はは、なんでいまさらでしょ?

いろいろ検討して悩んだ挙句にHDV機種にしました。やっぱり管理人はAVCHD、好きになれないんです。パッと見、確かにくっきりはっきり綺麗な画なんだけど何というかリアリティを感じないんです。画がみんな化粧施されていると言うか。あくまで個人的な印象で定説なんかじゃありません。

ちなみに今電気店で売っているビデオカメラはほぼAVCHDタイプです。HDVは業務機を扱っているカメラ店でないと無いでしょう。AVCHDカメラの解像度は最大で1920*1080ドットでブルーレイディスクやBS放送と同じですがHDVはフルハイビジョンではなく1440*1080で地デジ放送レベル。スパック的にはHDVはAVCHDに敵いません。

前に書いたCanonのHF-G10は確かに素晴らしい画質でその業務機であるXA-10一時期欲しくてたまりませんでしたが急速にその気持ちは萎んでしまい今回のFX7入手でほぼ無くなりました。タダでくれるならもちろん狂喜乱舞して絶賛してしまうでしょうが。笑。

FX1000とFX7

奥側がFX1000、手前がFX7です。手抜きな写真でゴメンチャイ。
こうしてFX1000とを並べてみるとけっこう似ています。筐体の色とかサイズやレイアウトは確かに違うのですが全体のシルエットは良く似ていて1000が兄貴分、7が弟分と言う感じです。出た順は逆だけど。

マニュアル設定や操作性もよく似ています。複雑な1000を使っていた分、よりシンプルな7に慣れるにさほど時間はかからなそうで助かります。画質と言うか画の印象も似ていますね。派手な印象はなくて映っているものをそのまま映像記録するような画作りです。エッジ感が無いのが好きだな~。

たださすがに後継機の1000に比べるといくつかの弱点あり。

まずは広角に撮れないこと。かなり以前の機種なのでやむを得ないがビデオカメラの広角化が進んだ今日これは見劣りする部分です。まあこのマシンは広角ではなく高倍率ズームがウリでしたからここは目を瞑るしかありません。

もうひとつのマイナス点は暗い環境だと映像がかなりノイジーになること。逆に言えばここは1000で大きく改善された点なので比較するのはやや酷だけどこれは撮影環境によってはかなりツライことになりそうだなあ。

これらは前から分かっていたことだけどいざ現実に見せつけられると凹んでしまいますなあ。他にもいくつか劣る点があるのですが管理人にとっては上の二点がやはり大きい。まああくまでサブカメラとしての買い増しだからしょうがないかと諦めましょう。

FX1000より良い点は小さくて軽いことで、小柄で非力な管理人にとってはこれは良い点ですね。小さくて軽いと言っても今量販店で売っているビデオカメラよりは大きいし重いですよ。本体だけで1.4kgありますからね。

でもこれぐらいが管理人にはちょうど良いんです。大きさもさもSD時代VX2000やVX2100を使った管理人には一番なじみやすい大きさだし、運動会でパパが撮影しているような軽いタイプだとどうしてもぶれちゃうんですよね。最近のカメラは手振れ補正のクオリティがアップしているようですがやっぱり本体が揺れないほうが良いかと。

マニュアル設定についてもFX1000はちょっと複雑すぎる感があるけどこちらはちょうど良いレベル。VXカメラの操作性もある程度踏襲しているので馴染みやすい、、、書いているうちにだんだんこのFX7はVX2100とFX1000の両機の良い点を合わせたようなカメラに思えてきました。ただ2100と1000はいずれも暗い環境に強くて7はそれが弱点なのがなんともいただけない点ですが。


ともあれ、そんなわけでいまさらのHDV,いまさらのFX7です。

考えてみれば管理人は一昔前のカメラが好きなようで、ついこないだまでSDのVX2100がメインマシンでした。これって2003年の発売です。ちなみに熟女レズキスシリーズの7まではそれで撮ったものナリ。未だに個人的にはSDの画がけっこう好きで一昔前のエクイップメントが管理人にはにはフィットするみたいです。

FX1000, FX7, VX2100

写真上は左からHDR-FX1000, HDR-FX7, DCR-VX2100です。

VX2100, FX7, FX1000

こちらは左からDCR-VX2100, HDR-FX7, HDR-FX1000です。写真撮るとき並べ替えれば良いのにメンドクサイヤ人だったので自分が動いちゃって撮りました。気が利きません。笑。


どうやら管理人がAVCHDのカメラを使う日は来ないようです。HDVがXPならAVCHDはVISTA。AX-2000には惹かれるけどやはり次のフォーマットが来るまではHDVで行くことになりそうですね。ファイルベースの中からMXFとかになるのかな?

つまんない話で失礼しました。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

その他 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
AVCHDはわたしも嫌いです。
ファイルサイズは小さいのに、無駄に重いんですよね。
でも、スペックヲタの自分にはHDVの1440x1080は許せないんですよね。
意地でもフルハイビジョンで撮りたい(笑)。
で、結局選択肢はAVCHDしかないと。
ほんと、早く新しい規格が出てきて欲しいですね。
コメントありがとうございます。
NAOKOさん、コメントありがとうございます。

おたがい好みのカメラで撮りましょう。私の作品レベルではロースペックのHDVでも十分過ぎるぐらいです(笑)。SDでも良いぐらい。

スペックヲタのNAOKOさんなら今度は4K(4096×2160画素)カメラでしょうか?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。