FC2ブログ
07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Making of 「熟女レズキス三部作」 ④

2009年08月20日
キャスティング編 ①

自主制作を目指す者にとって一番楽しく、難しく、悩ましいのがモデルさん選びではないでしょうか。

大げさですが自分のファンタジーを実現する、という視点で見ればこれが最大の関心事になってしまうことはある意味必然なことと言えるでしょう。できるだけ自分の趣味嗜好に合ったモデルさんをキャスティングしたいのは人情というものです。当然管理人もこれに重点を置き、悩みました。もちろん予算がふんだんにあればどんなキャスティングだって可能かもしれませんね。ですが現実は厳しいもの。個人レベルではお金持ちの道楽でもない限り、制約された条件の中でやらざるを得ません。

モデルさん選びの方法はいろいろあると思いますが、現実的な方法としては

①モデル掲示板やサイトで募集する
②風俗や雑誌などでスカウトしたり募集する
③AVプロダクションからの派遣を受ける

コスト的には①②が安くあがる可能性がありますがリスクもあります。かなり労力や根性も必要です。③はコスト面に目を瞑れば最も安全な方法です。管理人もリスクを避け、③の方法を取りました。①②について管理人は一切ノウハウを持たないので今回は③の方法について書きたいと思います。

とは言え、プロダクションさんやモデルさんについて詳しく書くことはご法度です。したがってあくまで一般論としてとらえてください。

拙三部作はそれぞれすべて同じプロダクションさんからの派遣で制作しました。そのほうがギャラを交渉しやすいと同時にスケジュール建てが容易になるからです。どの作品がどのプロダクションさんからについては書けませんのでご了承ください。

AVプロダクションさんについては下記のページをご参照ください。ただどの事務所さんが稼動しているかどうかはわかりません。

AV事務所一覧

プロダクションさんにキャスティングをお願いする際ですが、事務所さんによってその応対というか必要なことは異なります。簡単な話で進む場合もあればけっこう手続きが必要な場合もあります。

とりあえず効果的なことは、自作品があったりホームページを持っていることです。登録ページのあるプロダクションさんの場合たいていはウェブサイトURLの項があるため、ここに具体的なものがあると伝わりやすく交渉しやすくなります。
だって撮影しなきゃ作品やHPだってできないじゃん、と言われそうですが、コンテンツがなくてもサイトを持っていることが有効なのです。

プロダクションさんとのコンタクトができたら具体的な話に入れます。担当のマネージャーと具体的な女優さんについてやり取りします。できればモデルさん本人と面接したいところですが、これはギャラをはずまないと難しいケースがほとんどです。うまくいけばラッキーに会うこともできたりするんですけどね。(続く)
スポンサーサイト
[PR]

メイキング | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。