FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

久々です

2016年01月31日
だいぶ空いちゃったので取りとめのないない内容ですが・・・

撮影について

このところ今一つモチベーションが湧かなくてあまり撮ってなかったのですが昨年末に少しだけ撮影しました。内容はレズキスが少しで後はお尻フェチなレズ。後者は完全に筆者のシュミではっきり言ってほとんど商売にならないのですが、まあレズキスだってけっしてビジネスになるほど売れるわけではありませんしね。もともと趣味で始めた拙サイト、レーベルなのでビジネス度外視でもやることあります。でもってキスの方はいずれ他との組み合わせでリリースするでしょうがお尻フェチの方はまったく未定。ダウンロード版はたぶん出すでしょうけど。

他メーカーのレズキス作品

ここ数年は以前ほど他メーカーさんのレズキスも見なくなったけど国内で言えばU&Kさんとかはときどきチェックしてます。同社はけっこう熟女レズを採り上げてくれるのが嬉しい。Bさんがときどきこのことボヤいていらっしゃいますが若い子のレズキスはほかのメーカーや海外メーカーもうんざりするほど出しているので良しとしてくださいよ。

U&Kさんは他社に比べればキスの描写が充実していると思うけどそれでもちょっと不満に思うことがあります。キスの温度は十分高いしその演技指導も撮影技術もウチらでは足元にも及ばないけどもうちょっと長く続く時間が欲しい。まあより一般ユーザー受けを考慮したらやむを得ないんだろうけどあの庵叶和子さんと瀬野ゆかりさんのど熟女シリーズなんかホントに惜しい。ヌードでのじゃなくて着物姿での密着キスをもっと長くやって欲しいと思ったのはワタクシだけでしょうか?

そのど熟女レズシリーズの第三弾「女性のお悩み相談室~ど熟女淫乱レズ三つ巴」のDL版を購入して見てみました。これはなかなか良かった。拙サイトでも登場いただいた時任明菜さん(ウチでは真鍋千枝美さん)、志村朝子さんのお二人と朝倉かなこさんというなかなか濃い(失礼!)組み合わせでしたが前半キスシーンが(しかも着衣のままの)ある程度の尺でしかもエロい描写で惹きこまれてしまった。もちろん時間的には物足りないんだけど一般レズAVとしてはあれぐらいが限度なんでしょう。でも久々に良いシーンを見た気分。


4Kカメラについて

最近4Kカメラがちょっと気になって来てます。現状ブルーレイ(フルハイビジョン画質)でさえリリースしてないのに4Kなんてとも思うのですが4Kカメラが発売されるようになって三年ほど経ちようやく興味をそそられる物が発売されるように・・・って本音で書けば気にはなりつつ見て見ぬふりをして来ってゆーか。

4Kが撮れるカメラは実は持っていると言えば持っていて、一つはPanasonicのDMC-FZ1000というデジタルカメラ。レンズ交換ができないタイプでジャンル的にはいわゆるコンデジなのですが見た目は一眼レフばりに十分でかいシロモノ。もう一つはiPhoneの最新機種で6s Plus。パナの4Kはほとんど使ったこともなかったんですがiPhoneの4Kを試したところこればちょっと驚くほどの高画質。室内はともかく晴れた日の屋外撮影なら十分4Kっぽい動画が撮れ、しかも手振れ補正まで付いている。プロ用4Kカメラにスタビライザーを付けて撮るような画がスマホで撮れちゃうんだからビックリ、と言うのはややオーバーかもしれませんがとにかくきれいで驚かされます。ただズームすると画は一気に破綻するのでこれは自分が動いてズームイン、アウトするしかないような。

ソニーが4Kカメラの新製品を出して気になっています。いわゆるハンディカムタイプのものでここ数年ほとんどこの手のカメラに関心がなかったのですが久しぶりにそそられるコンシュマー用カメラって感じでしょうか。型番はFDR-AX55。今回は余計なプロジェクター機能とか省き撮影機能を充実させた点が丸です。ちょっと欲しい。けど本音で欲しいのはPSW-FS5。ちなみにこちらはAX55の四倍ぐらいのお値段。はあ~

1月31日追記
ソニーの4KカメラFDR-AXP35をレンタルで借りて近くの公園で試してみました。条件が良くなかったのかソニーの誇る空間光学手ぶれ補正はそれほど威力が分からずかなりきちんとホールドしないと補正が利かない印象。で肝心の4K画質ですが・・・フルハイビジョンの四倍近い解像度って言うけどうーん、そこまで凄さは感じないなあ。確かにきめ細かいけど少なくともハイビジョンの変わった時のようなインパクトは感じませんね。

ついでにiPhoneの4Kでも同じ条件で撮ってみて比較しましたがさすがに専用機(ソニー)の方が解像感、色乗り、ノイズの少なさと言う点で上。それと画角と言う点でもiPhoneははっきり落ちますなあ。でもたかがスマートフォンなのによく頑張っている。あまりこだわらない人ならこちらでも十分OK画質かもしれません。それとiPhoneの手ぶれ補正優秀でソニー機に引けを取らない印象でした。これは6s Plusのみの機能でこの機種を選んだ理由の一つです。(ま、一番の理由は老眼で字が小さいと読みにくいから。笑)
スポンサーサイト
[PR]

作品レビュー(他社様) | コメント(0)

U&K近藤郁美レズ感想と撮影について

2014年11月29日
いやはやすっかりご無沙汰しちゃいました。こんなブログ読みに来ていただける方そんなに多くはないと思いますが長期間の放置、申し訳ありません。書かなきゃと思いつつ日々を過ごしてしまいました。

さて~遅ればせながらーU&Kさんから出た 近藤郁美さん出演のレズ作品「熟女はスケベな夢を見る~五十路に教わるレズの味~」 について。

いやさすがにレズメーカーの老舗U&Kさんだけあってすばらしい出来の作品ですねえ。ストーリー、構成、映像の美しさ、照明・・・あらゆる点で拙作とは別次元でした。それでいて長編で価格も安いと来ているから端から比較になりません。唯一勝っていた点と言えばやっぱり予想していた通りキスに割いた時間ぐらいかなあ。ま、でも見る人によってはこれが一番大事なポイントだったりするから一人でやってるよ―な超インデペンデントとしてはこれしかないんではないでしょうか。などと自分を納得させたりする。

この作品は相手の本庄優花さんの引退作にして初レズ作品だそうですね。こんな美人女優さんが最後にレズ作品を選んだことにちょっとした感動を覚えますがそのパートナーが郁美さんであったこともすごく素敵なことですね。引退は惜しいことですし残念ですが我々ファンにはとても良い置き土産を残してくれました。

ところで!その

近藤郁美さん!

ですが、何と近々二度目のレズキス作品を撮ります!!7月に撮った第一弾からわずか半年足らずの第二弾!しかも久々に

三人キャスト!

で撮ります。そして予定しているパートナー、それは

藤下梨花さん!

そう、近藤さんの大の仲良しでレズ疑惑?もある藤下さん。ちなみに彼女はレズNGでしたがつい最近解禁されたようです。ひょっとしたらウチの撮影用にトレーニングを兼ねてのレズ出演?ま、そんなこたーないか。

そして!さらにさらに!三番目の女優さんは!あの!

五十嵐しのぶさん!

そうあのマドンナやU&Kでも大活躍のベテラン美人女優さんです。

近藤郁美・藤下梨花・五十嵐しのぶ

この超・豪華な三人キャストで12月上旬に撮影を予定しております!いつもはこういう撮影前の告知はしないのですがあまりにも楽しみでつい書いちゃいました。こういう慣れないことするとのっぴきならないことが起きてしまい撮影できなくなるのではと心配ですがそうならないよう神様にお願いします。

いやー楽しみだなあ、あは、あは、あは、あはは。。
作品レビュー(他社様) | コメント(2)

U & K ど熟女レズビアン!

2013年12月09日
このところちょっ嫌なこと続きでかなり凹んでいたレズ・フリークですが久しぶりにOh Happy Day!
はい、表題のU&K社の新作「ど熟女レズビアン~肉感淫乱好色酒場」。今日DVDが届いて観ることができました。

ど熟女レズビアン

DMMさんには本日からダウンロード開始でDVDは15日前後と書かれていましたがArzonさんではDVDがすでに出荷可能という表記を2日前に見つけて注文、本日さっそく届きました。早いですねArzonさんは。しかも送料無料で翌日配達と言うのが素晴らしい。最近はほとんどダウンロードとかDVDトースターで済ませてDVDめったに買わないんですがやっぱりこれはパッケージソフトで欲しかった作品です。

それにしてもU&Kがこのゾーンにまでやってくるとは想像しませんでした。同社は確かに熟女系レズにも力入れてはおりますがせいぜい美熟女ゾーンどまり。この「ど熟女」ゾーンまでチャレンジしてもらえるとは感動的です。キャスティングがまたまた最高。庵叶和子さん、管理人が一番レズで見たい熟女優さんでした。そして共演がまた瀬野ゆかりさん、狩野あきさんという熟度の高い素晴らしい布陣。なんというか夢のトライアングル。酒場を舞台に和服姿と言うのがまたにくい演出です。

ひと通りざっと鑑賞しました。ねっとりとした熟女レズをたっぷり堪能できました。キスも全編に散りばめられていて楽しめました。できれば集中して20分ぐらいずっとキスのシーンがあれば最高でしたがキス専門作品じゃないのでそれは無理な注文ですね。もう少し激しいむさぼり感があればさらに良かったですが十分楽しめました。庵さんの名前が一番最初に来ていますが一番多く画面に登場するのは瀬野さんじゃないでしょうか。

道具使用がないのもU&Kの素晴らしい点です。そっち系がお好きな方には不満でしょうがこの路線はずっと貫いてほしいものです。熟女系レズと言うと割とディルドだのヴァイブだの道具が多用されることが多いのですが立派です。ただ個人的にはほとんど裸のシーンでもう少し着衣でのキスを見たかったのと局部舐めシーンが多過ぎました。もちろん一般的なレズファンのニーズを考えたらしょうがないことなのでしょうが。

ともあれこれは管理人にとっては一足早い最高のクリスマス・プレゼント。U&Kさん、ありがとう!!同社からは年内に滝沢すみれさんと冬木舞さんによるレズ作品も出るようです。実はこのお二人でレズキス撮れないか事務所さんに打診したことがあるんですが(高い!)お蔭でお安くお二人のレズ拝見できそうでありがたい。キスいっぱいしてくれてると良いな。それからマドンナ社から近日発売の「熟女居酒屋レズビアン」も超・楽しみ。こちらは高島いずみさんと加藤英子さんによる熟女レズです。なんか居酒屋多めですが。笑
作品レビュー(他社様) | コメント(0)

The World Unseen/U&K作品

2012年06月28日
今回の記事は作品レビューです。

【The World Unseen】

The World Unseen


レズビアンをテーマにした一般作品です。DVDで見ました(輸入。リージョンフリー)。19世紀のアフリカを舞台にした作品で、自由奔放に生きるカフェオーナーのアミナと貞淑な人妻ミリアムの出会いとその後の交流を描いたものです。美しい自然をバックにしていますが人種問題など社会的なテーマが織り込まれており重厚な映画と言えるのではないでしょうか。

Hシーンは控えめ。キスシーンがYou Tubeにアップされています。
http://www.youtube.com/watch?v=MxanaGjPfB4

従順な人妻ミリアムを演じているリサ・レイがすっごく綺麗で、男性だけでなく女性もけっこう惹かれてしまうんではないでしょうかね?せっかくの美味しいキスシーンの邪魔が入ってしまうのが痛すぎますがこのもどかしさが良いのかもしれませんね。

同じキャスト・監督でもう一作「I can't Think Straight」と言うのが出ていてこちらは未見ですがいずれ見てみたいです。


【巨乳痴女寮母と悶絶肉感妻~いいなり人妻調教~折原ゆかり・加山なつこ】

巨乳痴女寮母と悶絶肉感妻~いいなり人妻調教~折原ゆかり・加山なつこ

ガラッと変わって(変わり過ぎ?笑)こちらは内容も女優さんのタイプもエロエロです。でもかなり良い作品でした。一般の評価のわりにあまりU&K作品を見ない管理人ですがこれはかなり高評価です。

女優さんの好みはマニアックでかなり絞られるでしょうね。身体は絞られていませんが(笑)。でもベロ吉さんが書いているような二人で200kgはないでしょう。150kgぐらいではないでしょうか(笑)? 管理人は?って嫌いではありません(笑)。 そんな肉感的な熟女優ふたりによるかなり強引なレズドラマですが演技力と濃厚なレズプレイでなかなか見ごたえある作品になっています。

もちろん管理人の視聴ポイントであるキスもふんだんに時間も長く収録されている点がGreatです。もう少し激しさがあっても良いように感じましたがエロさは十分。さすがベテラン女優さんたち、見せるツボを心得ていますね。また舐めが充実していて器具使用がないのも管理人的にはナイスでした。オナニーシーン以外早送りする場面がなく満足度高いです。

レズコムであったご意見ではスレンダーで若い子が加わると良い、というのが多いようですがレズ・フリーク的にはあまりそのようなコントラストがなくこのような似たタイプのレズカップルによりエロさを感じてしまいます。受け取る側の感覚はさまざまですね。

U&Kからは間もなく「人妻レズ美アン(5) 五十嵐しのぶ&伊織涼子」が出るのでこちらも楽しみですね。伊織さん、タカラさんのはいまひとつピンと来なかったのでこちらは期待したいです。キスシーン描写がエロくて長いように祈りましょう。笑

それにしてもU&Kさんの充実ぶりは凄いですね。熟女レズものも凄く充実していて女優さんも素敵です。もう敵わんわ~。また鑑賞派に戻ろうかして。
作品レビュー(他社様) | コメント(0) | トラックバック(0)

海外熟女レズキス動画

2012年06月07日
今回は海外レズキス動画から

久しぶりに海外レズキス動画を買ってみました。かなりの熟女レズキスです。

MATURE WOMAN FETISH http://www.clips4sale.com/39727

の動画で

HOT KISSES MATURE(58 years old) vs MILF(44 years old)

なる作品です。タイトルが示すとおり58歳と44歳というかな~り熟度の高い組み合わせなり。モデルさんたちの体系もかなり脂肪分たっぷり(笑)、メイクもばっちり濃くてオバサン度はそうとう高くベロ吉さんが見たら卒倒しそうです。笑。

分割版と完全版がありますが購入したのは完全版で約27分で21ドル(1680円ぐらい)。今の基準で見るとコスパが良いとは言い難いですが、よく考えるとキスだけで他の不要なシーンがなくむしろお買い得かもしれません。2時間以上あったって見るべき部分がほとんどなくちゃ意味ないですからね。要は「見るべき」部分の時間と密度の問題。

HOT KISS MATUREは旧MFX(ブラジルのフェチ動画メーカー)の1カテゴリーのようで過去にも熟女レズキス作品を買ったことがありましたがその都度ちょっと後悔したりしてきました。でも新作が出るとつい期待して買っちゃうんです。なかなかこの手の動画出してくれるとこありませんからね。

内容はケバ目のオバサンたちのレズキスのみ。他の行為は一切ありません。冒頭にちょこっとインタビューっぽいものがありますがすぐに終わります。(男の声なのはいただけませんが) 以降は終わりまでキスキスキス。

いままでの作品もそうでしたが残念ながら画は単調です。カメラアングルはほとんど変わらずズームインとアウトをくり返すだけ。キスも接吻と舌絡めの繰り返しです。ベロフェラは少しだけありますが唾液交換などはなく正直10分ぐらい見ていると飽きてきます。このあたり好みの違いは文化や国民性の違いでしょうか。キス自体はそこそこ濃厚です。

モデルさんの好みは分かれるでしょうね。それが本作を買う買わないの決め手のすべてです。熟女苦手な人から見れば「あり得ない」人選かもしれません。管理人は、というとそこそこいけますです(笑)。こんなページ見てくれている方なら理解いただけるかもしれません。
作品レビュー(他社様) | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。